診療コンセプト

患者さん本位の診療、治療を何より大切にする大田区久が原の歯医者「森山歯科医院」が当院の診療コンセプトについてご紹介します。当院では、診断や治療方針に関する詳細でわかりやすい説明とご納得いただいたうえでの治療(インフォームドコンセント)の徹底をはじめ、なるべく抜かない、お口の中を傷つけない治療(低侵襲治療)などを実践しています。

診断結果や治療方針はていねいに

01 診断結果や治療方針はていねいに

患者さんに診断結果や治療方針を十分にご理解いただき、ご納得のうえで治療を受けていただけるよう、当院ではインフォームドコンセントを重視。ご説明時には、できるかぎり専門用語を使わずに平易な言葉を使ったり、iPadによる視覚情報を積極的に用いたりと、日頃から配慮を徹底しています。

患者さんのご希望を最優先に

02 患者さんのご希望を最優先に

実際の診療前に、ていねいなカウンセリングを実施するのが当院の特徴。とりわけ治療法については複数の選択肢をご提示し、患者さんのご希望に沿ったものの中から最善のものをご提案するよう努めています。

なるべく抜かない、削らない、痛くない治療

03 なるべく抜かない、削らない、痛くない治療

歯医者と聞いて、痛い、つらい場所という印象をお持ちの方も少なくないでしょう。しかし、当院では、「なるべく抜かない、削らない、痛くない」治療(低侵襲治療)を実践し、患者さんへの負担を最小限にしています。

治療後のケア、定期検診を大切に

04 治療後のケア、定期検診を大切に

せっかく治療しても、虫歯や歯周病が再発するようではいけません。だからこそ大切なのが治療後のケア。こうした観点から、当院では定期検診をすべての患者さんにおすすめしています。歯や口腔内の健康を長期にわたって維持するためにもぜひ定期検診をご利用ください。

院長・スタッフ紹介

森山歯科医院を運営する森山正博院長のプロフィールをご紹介します。

院長プロフィール

院長名 森山 正博
森山 正博
経歴
  • 昭和63年(1988)3月鶴見大学歯学部卒業
  • 平成元年(1989)4月牧田総合病院口腔外科入職
  • 平成7年(1995)4月森山歯科医院開業
所属団体
  • 日本歯科医師会 会員
  • 東京都大森歯科医師会 会員
  • 東京都歯科医師会 会員
  • 国際歯周内科学研究会 会員
  • 床矯正研究会 会員
  • FAP美白歯科研究会 会員

スタッフ紹介

スタッフ紹介

TOP